スポンサーリンク

SOTOレギュラーターストーブST-310はコンパクトに持ち運べて使い勝手抜群

道具レビュー

皆さんこんにちは、とーすけです

今回は我が家のキャンプ調理の要である、SOTOレギュレーターストーブST-310のレビューと、オプションを紹介します

まず、基本スペックは以下の通り

熱量:2,500kcal/時
本体サイズ(展開時):166mm×142mm×110mm
本体サイズ(収納時):140mm×70mm×110mm
ゴトク径:130mm
本体重量:350g
スポンサーリンク

燃料について

燃料はCB缶専用です

CB缶は手に入りやすく、価格も安いのが嬉しいですよね

CB缶一本で約1.5時間使用可能となっていて、お湯を沸かしたり軽い料理をしたりキャンプで大活躍です

CB缶接合部上に、耐熱カバーが付属しているのでその辺りも安心ですね

ただ、個人的にCB缶むき出しだと見た目があまり良くないんですよね

色んなCB缶カバーが発売されているので、好みに合わせて付けてみるのもいいと思います

カバーがあるとCB缶の保温にもなりますよ

ちなみに我が家は自作のCB缶カバーを使っています

火力について

熱量は2,500kcal/時と調理するのに十分な出力を誇ります

また通常、燃料となっているCB缶は寒いと火力が落ちやすいですが、搭載されているマイクロレギュレーターにより寒冷地でも火力が落ちにくくなっています

我が家もキャンプで使用していますが、快適に使えています

また、着火装置が付属しているのもポイントで、ライターやチャッカマン無しに着火することができます

使いたいときにさっと使えるのが便利でいいですよね

ただ、標準の着火装置は非常に使いづらい構造となっているため後述のオプションパーツが必須だと感じます

サイズについて

折り畳むことができ、すっごくコンパクト

キャンプの際はなるべく荷物をコンパクトにしたいので、助かります

ゴトク部分については、賛否あるかと思います

直径は130mmと十分な大きさではありますが、折り畳み式となるので大きな鍋を載せるのには頼りなく感じます

片手鍋やヤカン程度であれば全く問題ありません

もしもっと安定感が欲しい場合は、グリルスタンドを使用するといいかと思います

オプション

ST-310にはオプションとしてアシストセットが販売されています

内容は以下の3点

  1. アシストレバー(着火装置のアシスト)
  2. アシストグリップ(ゴトクのすべり止め兼伝導熱カバー)
  3. 収納ケース(標準のものより少しだけリッチ)

我が家では検討した結果、①のみ正規品を購入しました

アシストレバー

正直、このアシストレバーはオプションじゃなくて標準装備でいいんじゃないかと思うくらい必須です

アシストレバーで楽々着火

アシストレバーがない場合は、狭い空間にあるボタンを恐る恐る押す必要がありますが、装着後はレバーを下に押し込むだけでボタンが押されて着火可能です

着火のしやすさが全然違いますので、これは絶対買う方がいいです

アシストレバーはレバー部にねじ止めするのみで簡単に装着出来ますよ

アシストグリップ

ゴトクにつけるカバーですが、バーナーを使用していると、かなり高温になるので付けることをおすすめします

ただ、正規品でなくても大丈夫です

経口5mmのチューブであればピッタリハマります

我が家の場合、ホームセンターで水槽の空気ポンプ用のシリコンチューブを200円ほどで調達しました

チューブの長さは好みなのですが、すべり止めを兼ねるため地面設置部がカバー出来るような長さに切り分けましょう

我が家では15cm×4本で使用しています

シリコンチューブで

チューブをハメ込む際にはかなり力を要するので、事前にチューブ内にサラダ油を少し挿入すると比較的スムーズにハメ込むことができます

また、ゴトク上部側は4cm以上開けないと熱で溶けてしまうので注意してください

我が家はちょっと溶けてしまった(笑)

収納ケース

個人的には本体購入時についている収納袋でも十分だと思います

その方がコンパクトですし

衝撃対策にソフトケースにしたい場合、100均でもぴったり収まるケースを買うことができますよ

まとめ

持ち運びもコンパクトで、ソロキャンパーの方にもぴったりだと思います

我が家の場合、キャンプにいく際は毎回必ず持っていっています

ガッツリ2コンロを利用した料理をする場合は、各メーカーから発売されているツインバーナーなどもいいかと思いますがなんせ大きい

焚き火台なども使用する場合、あんまりコンロで2口同時に使うことはないんじゃないでしょうか

コンパクトに持ち運べて、お手軽に使えるSOTOレギュレーターストーブST-310はすごくおすすめです

皆さんも是非使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました