スポンサーリンク

100均アイテムを活用してキャンプの快適度アップ

100均

みんなの味方100円均一

我が家もいつもお世話になっています

以前テントの玄関に100均のジョイントマットを使う方法を紹介しましたが、100均には他にもキャンプで使えるアイテムが色々揃ってるんですよ〜

ちょっとした困りごとを解消してくれたり、彩りをプラスしてくれたり、工夫次第でキャンプの快適度がアップします

今回は我が家がキャンプで使用している100均アイテムをいくつかご紹介します(今回のアイテムは全てダイソー商品です)

スポンサーリンク

ティッシュカバー

ループが便利

そのまま置いておくと味気ないティッシュボックスが、カバーをつけることでおしゃれになります

そして、何よりループ付きのものを選ぶと色んなところに掛けられてとっても便利

上の写真はDODマルチキッチンテーブルに掛けていますが、他にもタープポールに掛けたり、キャリーワゴンに掛けたり

100均には色んなタイプのフックも置いているので、掛ける場所がない場合はフックを利用するのもいいと思います

ゴミ袋フック

2枚掛けることが可能

このゴミ袋フックは袋を2枚掛けられるので、ゴミを分別することが可能です

大体のキャンプ場ではゴミの仕分けが必要になるので、ゴミ箱一個だと足りないんですよね

そして、このフックは折り畳むとぺたんこになるので、持ち運びにスペースを取らないのがいいところです

紙コップスリーブ

ブラウンと黄色の2色

これは先日4つで100円で買ってきて、まだキャンプでは使用していませんが次の冬キャンプで使用予定です

基本的にキャンプではColemanノルディックカラーマグを使っていて紙コップは使っていないんですが、次の冬キャンプでは洗い物を極力減らしたい!

だって寒いし水が冷たいし…

という訳で紙コップの出番

スリーブを付ければ、温かい飲み物を入れても持ちやすくなりますし、マイカップの目印にもなりますよね

キッチンツール

おたまとフライ返し

包丁、まな板、キッチンバサミ、おたま、フライ返しなど色んなキッチンツールが揃ってます

キャンプで使用するものは小型で吊るせるタイプのものがおすすめです

自分たちが作りたい料理に応じて、必要なツールを少しずつ買い足していっています

フタ付収納ボックス

400円商品です

我が家ではここに着替え入れて使っています

チャックでフタが閉められるので、中身が飛び出すことも有りませんし、ソフトケースなので車載時にも無駄なスペースを取らないので使い勝手がいいです

容量もいいサイズ感で、夏の一泊二日ならこれ一つで家族4人分の着替えをつめられます

二泊分はさすがに入りきらないので、もう一つ買い足そうかと思ってます

照明

卵型、星型、ボトルキャップ型

キャンプの夜には照明が映えますよね

置いておくだけでサイトの雰囲気がアップします

子供たちも色んな照明があると大喜び、うちの子供たちは特に卵型のものがお気に入りです

大人だけの時間になったら、この照明だけでゆったりくつろぎタイムを楽しむのもGOOD

まとめ

今回紹介したアイテム以外にも、100均にはキャンプで使えるアイテムがいっぱい有ります

今後も100均アイテムを活用して、キャンプの快適度アップを目指したいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました